2017年6月24日 (土)

カラス

久しぶりに休みが取れたので
 
山に出かけてみましたが、
 
あまり収穫はなく、あきらめて帰る途中、
 
ちょっと変わったカラスに出会いました。
 
A20i9263
 
A20i9256
 
A20i9225
 
A20i9231
 
翼の先だけ白くなっていました。
 
 

2017年5月21日 (日)

隣県

この時期込み合う県北の山は敬遠して
 
三瓶山へ行ってみました。
 
ここは、車道からは撮れず、山道をてくてく歩かなければならないので、
 
静かな山道を歩いてみたい気持ちになった時に行くことにしています。
 
そしてここでは、鳥を探している人に出会うことはめったにありません。
 
一人でのんびり探せるのはいいことでありますが、
 
鳥を見つけるのがあまり得意ではない自分にとっては、
 
いつも、出会いの少ない結果になります。
 
今回は、まだたくさん撮れたほうです。
 
A20i7015
 

A20i7447
 
A20i7086_2
 
A20i7211_2
 
A20i7295_2

2017年5月 6日 (土)

連休

連休もあっという間に終わりです。
 
A20i6607
 
A20i6712

2017年4月19日 (水)

オオルリ

休日はたいてい、野鳥探しに出かけていますが、
 
自分の場合、町の公園や観光地に行くことはほとんどないので、
 
一般の人(スマホで記念写真を撮ったりしてる人たち)と出会うことは
 
ほとんどありません。
 
しかし、桜の季節だけは、花がらみの画像を撮りたくて、
 
たくさんの花見の人たちと同じ場所になってしまいます。
 
大げさな機材に変な目で見られながら、そして
 
絶対に一般の人の方にレンズを向けないようにしながら、
 
肩身の狭い思いをしながらも、出かけています。
 
A20i6046
 
A20i6036
 
A20i6010
 
 

2017年4月16日 (日)

花見

今週もまだ桜は満開で、地元の山でも多くの人が花見に訪れいていました。
 
自分もその隅っこで、花見ではなく、相変わらずの鳥見です。
 
 
A72w2143
 
A20i5932

2017年4月 2日 (日)

ホオジロハクセキレイ

線がないだけで、多少印象も変わります。
 
A20i5814
 
A20i5827
 
A20i5781
 
A20i5757
 
A20i5754

2017年3月29日 (水)

海鳥

海鳥の仲間は、恥ずかしながら未だにぜんぜん自信がありません。
 
A20i5344
 
ウミネコだろうなあとは、思うのですが。
 
 
しかし、こうなると、まったく手も足も出ません。
 
A20i5308

2017年3月28日 (火)

オオミズナギドリ

 
なんだかカモメとはシルエットが違うなあと思いながら撮ったのですが、
 
家に帰って確認してみると、オオミズナギドリのようです。
 
A20i5614
 
A20i5626
 
A20i5629
 
A20i5637

2017年3月 5日 (日)

シメ

久しぶりに地元の山でシメを見ました。
 
20羽くらいの群れでした。
 
A20i5192
 
A20i5232
 
A20i5149
 
A20i5252

2017年2月19日 (日)

撮り直し

昨日は、あまり撮れなかったので、撮り直しに行ってきました。
 
それにしても、今までルリビタキは何度か撮らせてもらったことがありますが、
 
自分の場合、毎年同じ場所で撮ったことはありません。
 
同じ場所に毎年来ているのではないかと思うのですが、
 
愛想よく撮らせてもらえるのは、いつも違う場所です。
 
ルリビタキといえば、やっぱり毎シーズン、冬になると
 
出会いたくなる鳥なので、今シーズンも、
 
今まで撮ったことがある場所をまわってみましたが、
 
いないことはないけど、ちゃんと撮らせてもらえなくて、
 
今回撮った場所は、初めて立ち寄ったところです。
 
ほかの人たちはどうなんでしょうか?
 
毎年同じ場所で撮ってるよという人もいるのでしょうか?
 
A20i4934_2
 
A20i4683_2
 
A20i4792
 
A20i4659
 
A20i4858
 
A20i4575_2
 
A20i4951

«ルリビタキ