2017年12月 9日 (土)

雪が降ると

今週、県北では寒波の影響でまとまった積雪があったようで、
 
そうなると、やっぱり行ってみたくなります。
 
レンジャクでにぎわった場所は、生活道路でないためか
 
除雪してくれないので、積雪があると入れなくなります。
 
いちおう入り口まで行ってみましたが、やっぱりだめで、
 
仕方ないので、ほかの場所を一回りしてみることにしました。
 
30センチくらいの積雪で、小雪もちらつく中、
 
見つけたのはマヒワの小さな群れだけでした。
 

A20i7792_3

雪景色でも楽しんで帰ろうと、車を走らせていると、

思いがけない幸運がありました。

A20i79552_2

A20i80822_2

自分の技術では、うまく表現することができませんが、

雪の山肌を背景に、枯れ枝に立つ姿は実に堂々として感動的でした。

 

2017年12月 4日 (月)

キレンジャク

自分もキレンジャクを撮りに行ってきました。

A20i6013_2

A20i6356_2

A20i6428_2

ヒレンジャクが一羽混じっていました。

A20i6503_2

2017年12月 3日 (日)

タカサゴモズ

初見でした。

A20i6999

A20i7361

A20i7534

A20i7705

2017年11月29日 (水)

ルリビタキ

まだ落ち着いていない様子で、何度か姿は見せてくれたものの、
 
すぐに飛び立ってしまい、ファインダーに入れることができたのは
 
一回だけでした。
 
これで冬の主役たちがそろったようです。

A20i6958

冬の主役といえば、もちろん忘れてはいけません。

オスはまだ撮れていませんが(^-^;

A20i5970

 

2017年11月26日 (日)

ベニマシコ

そろそろ来ているだろうと、何度も地元の山に通いましたが、
 
なかなか出会えなかったベニマシコ。
 
やっと見つけることができました。
 
やっぱりここでベニマシコに出会わないと
 
冬が迎えられません。
 
あとは、できれば今年中に冬の主役に出会えたらラッキーなのですが。

A20i6886

A20i6879

2017年11月25日 (土)

白ツグミ

山の中で、白いものが飛ぶのが見えました。
 
このあたりにいる白い鳥というのが何か思い浮かばず、
 
追いかけて、証拠写真を撮ってきました。
 
ツグミの白色個体ではないかと思うのですが、どうでしょう?

A20i6736

A20i6750

A20i6753

A20i6770

2017年11月19日 (日)

クロツラヘラサギ

この川では、クロツラヘラサギは人気がないのか、

写真を撮っている人はあまりいません。

たまに足を止める人がいても、数枚撮影したら、すぐ去っていきます。

顔つきは、なかなか愛嬌があると思うのですけどね。

 

A20i5798

A20i5619

A20i5743

 

2017年11月 5日 (日)

ハイタカ

A20i5563

A20i5585

A20i9637

A20i9643

2017年10月15日 (日)

ダイシャクシギ

ダイシャクシギとホウロクシギ。

A20i3118

A20i3228

A20i4324

A72w0758

2017年10月11日 (水)

東与賀干潟

高潮注意報がでるくらいの潮位だったので、
 
久しぶりに行ってみました。
 
冬の鳥に出会うにはもう少し早かったようですが、
 
高い潮位のおかげで、近くを飛ぶシギチの群れを見ることができました。
 

A20i2588

A20i5304

A20i3645

 

A20i3798

A20i3575

A72w1044

A20i3292

 

«サンショウクイ

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ