« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月28日 (月)

「お山」へ。 その2

S278

S311_2

S325_2

2012年5月27日 (日)

「お山」へ行ってきました。 その1




今週は、ボーズでした。

サンコウチョウは相変わらず、その辺にいるのだけど、

姿を見つけるだけで一苦労。

姿を見つけてレンズを向けると、もういない。

改めて探そうとすると、見つからない。

そして、どこかにいってしまう。

の繰り返しです。



先週、県北の山に行ってきたので、その時の画像です。

S330_2


S384


S090


S400


S397


2012年5月24日 (木)

ホイホイホイの正体

このごろ、サンコウチョウばかり追いかけているので、

「ホイホイホイ」と聞こえると、一瞬ハッとしてしまいます。


もっとも、先日目の前に飛び出してきたのは、

ホイホイ鳴くオオルリでした。

S306

S310_2

オオルリに久しぶり出会えたことも

十分ラッキーでした。

2012年5月23日 (水)

接近遭遇

先日山道を走っていたら、

突然ヤマドリが目の前に。

慌てて車を停め、フロントガラス越しに撮ってみますが、

近すぎです。

近すぎて、せっかく長い尾が入りません。

ちなみに、今日の画像は全てノートリです。

S076


ヤマドリは、さらに近づきます。

S095

どんどん近づいて、レンズで捉えられなくなり、

見えなくなってしまいました。

「もしかしたら、車の下?」

と、思いしばらく悩みましたが、とりあえず

エンジンをかけてみることに。


ババババッと慌てた羽音がして飛び出して茂みに入りましたが、

それでも、近いです。

S127_2

できたらもう少しびっくりして、全身が入るくらいの距離に

離れてくれないかと思って、車から降りてレンズを向けてみますが、

もっと近づいてきます。

S171_2

あいにくレンズは500mmしか持ってないし、

せっかくヤマドリに会えたチャンスですが、

全然活かすことができませんでした。

このあと、また車に乗って少し離れようと思ったら、

振り向いたら、もういませんでした。

2012年5月22日 (火)

どこでも声は聞こえるのに




海でも山でも川でも街中でさえ、

どこにいても声は聞こえてくるのに、なかなか姿は見えない。

一瞬姿を見せても、すぐ隠れてしまって、

撮ろうと思って探していると、時間ばかりがたってしまう。

だから、気にしないようにしようと心がけていましたが、

やっぱり気になります。

その念願のウグイスが、やっと撮らせてもらえました。

178_2


20120520183_4

20120520183_5


20120520283_2


やっと愛想のいいウグイスに出会えて感謝です。

これで、安心してあの声を聴いていられます。

2012年5月21日 (月)

先輩の有難い助言 その2

「紛らわしい鳥の名前は、

           言ったもん勝ちである」





なるほど!そうだったんですね。

20120520210_3


20120520021_2

20120520024_2


コサメビタキです。

2012年5月20日 (日)

サンコウチョウへの道 シーズン2 Part2 先輩の有難い助言編

今日も早朝からサンコウチョウに挑戦しますが、

相変わらず、

サンコウチョウが枝に止まるのを確認
   ↓
照準器を合わせ、レンズを向ける
   ↓
AFボタンを押しながらファインダーに目をやる
   ↓
ピントが合わない
   ↓
慌てる、とりあえずシャッターを
   ↓
なんとかしようと思うが、もうそこにいない

の繰り返しでした。

20120520033

20120520211_2

217

その時、たまたま一緒になった野鳥撮影の先輩から有難い助言をもらいました。

「サンコウチョウは縦位置で」

261

256


20120520242

ちょっと上達したような気がします。

でも、まだまだサンコウチョウへの道は遠そうです。

2012年5月14日 (月)

サンコウチョウへの道  シーズン2 Part1

*このシリーズでは、お見苦しい画像が続くことをご了承ください。

休日、いつものように夜明け前に起き、いつもの山へ。

ゆっくり車を走らせていると、あの懐かしい「ホイホイホイ」の声が。

今年もやってきてくれました。サンコウチョウ。

喜んでいたのも束の間、

相変わらず、ひらひらと飛び回り、目で追うことすら至難の業です。

しかし、あれから1年。

山の鳥をずいぶん追いかけて、

少しは腕も上がったような気がしていました。

だから、今年はサンコウチョウの動きにもきっとついていけるだろうと。

が、やっぱりそれは気のせいだということを思い知らされました。

001_2

013_9

まだまだ、長い闘いになりそうです。


追記:途中で見かけた鳥

029_2

たぶん、何とかムシクイとか言う鳥なんでしょうが、

ぜんぜん区別できません。

ネットで鳴き声をいろいろ聞いてみると、

センダイムシクイっていう鳥の囀りに似ていました。

2012年5月 5日 (土)

GW

連休とは言っても、なかなか自由に動き回ることはできませんが、

それでも、何度かは山に出かけることができ、

キビタキやオオルリの声を聞きながら

山の中を歩いたり、椅子に座って昼寝したり、

のんびりと過ごさせてもらいました。

 

連休最後は、たまたま見かけたミサゴです。

201205053203_3


2012年5月 3日 (木)

キビタキがやってきた Ⅱ

山は今日もキビタキたちの声でにぎやかでした。

夕方ちょっと遊んでもらいました。

070


036


« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »