« 「お山」へ。 その2 | トップページ | サンコウチョウへの道 シーズン2 Part3 »

2012年6月 2日 (土)

おとこごころ

034

侵略的外来種だそうですね。

一度は山の中でお目にかかってみたいと思っていたのですが、

今日山を歩いていたら、たまたま見かけました。

その時は名前は思い出さなかったのですが、この美しい鳥が、

外来種で、増え続けている憎まれものだということは覚えていました。

もっとも、この鳥たちに責任があるわけではないですけどね。

それにしても、「美しい侵略者」ってなんだか、そそりますよね。

(ちなみに、今日の画像は全てノートリです。)

067

058_2

それにしてもこの鳥、警戒心が無いのか、

どんどん近づいてきます。

昔人間に飼われていた頃の記憶が遺伝子に刻まれているのでしょうか?

野鳥がこんなに近くで撮れるなんて、滅多にないので、

喜んでシャッターを押していました。 が、

081_2

そのうち、ピントが合わなくなってしまいした。

レンズの最短距離内に入ってしまったのでした。

なんだか、逃げ隠れしている鳥は必死になって追いかけてしまいますが、

向こうから近づいてくると、急に興味を失ってしまいました。

そんなものですよね。

« 「お山」へ。 その2 | トップページ | サンコウチョウへの道 シーズン2 Part3 »

ソウシチョウ」カテゴリの記事

コメント

なんと綺麗な鳥でしょう!!!
憎んではいけませんよね、人間が悪いんですから・・・

勝手に連れて来られて、
勝手に、侵略的外来種なんて呼ばれて、かわいそうですよね。
きっと、侵略するつもりなんて全然ないのに。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563464/54860464

この記事へのトラックバック一覧です: おとこごころ:

« 「お山」へ。 その2 | トップページ | サンコウチョウへの道 シーズン2 Part3 »